退職のタイミング

すぐに失業保険をもらう

すぐに失業保険をもらう方法

実は退職方法で支給開始に大きな違いがでます! 退職には「自己都合」と「会社都合」の2種類あります 会社が退職者の事務作業を進めるにおいて、本来なら十分会社都合退職に当たる理由なのに、以下の理由で会社が ...

転職する際の心配事

退職する際の心配事

転職先は決定してから辞める?辞めてから探す?どちらがいいのか? 転職は思っている以上に時間がかかるものです。特に年齢が高くなるにつれ手に職を持っていないと難しくなります。 派遣社員(バイト)ならすぐに ...

失業保険をもらう方法

トクする退職をしよう

退職には2種類あり会社都合と自己都合があります。大半の方は、自己都合が多いケースがあるので下記の参考にしていただくとようでしょう。 ▶失業保険をもらう方法 有給休暇の消化は必ず行う 現職 ...

退職金はでるの

退職金はでるの?

退職金のある会社と、ない会社 退職金は元々会社に支払う義務はない制度です。契約書類に記載している事がほとんどです。また、業務年数が一定期間過ぎたら給料から天引きされているケースもあります。労働基準法に ...

会社都合退社と自己都合退社

退職〜会社都合と自己都合

退職は、会社都合と自己都合の2種類あります 会社都合の退職経営破たんや業績悪化による倒産、解雇(リストラ)、定年、会社の諸事情(経営方針の変更)、退職勧奨・希望退職に応じた場合による退職です。自分の意 ...

退職手続きと準備

退職手続きと準備

退職を告げるタイミング 法律上、退職希望する14日前までに会社に報告する義務があります。会社の就業規則に退職の日数がある場合は、そちらが有効になります。大半は1ヶ月前までが一般的です。しかし営業職やク ...

退職願の書き方

退職願の書き方

退職願は、「自分から会社を辞めました」という意思表示、証拠となる書類です。自己都合退社の人が提出する書類です。会社都合退社で辞める人は書きません。会社都合退職のはずなのに、提出した後に自己都合退職とし ...

退職時の必要な書類

退職時の必要な書類

退職日当日は、通常業務の残りもあるかもしれませんが退職手続きで時間を使うので、当日までにスケジュール管理しておくと良いでしょう。手続きの際に、会社に返却するもの、返却してもらうものがありますので注意し ...

失業保険はやることをやれば早く多くもらえます!

保険(失業給付)はもらっておかないと損だと思います。
雇用保険を払っているので失業保険を受給する事はけして悪いことではありません。
しかし、退職してハローワークに申請にいけば誰でも失業保険を受け取れるわけではありません。
いくつか条件があります。

退職した日以前の2年間に、被保険者期間が通算して12ヶ月以上必要
すぐに働く意思があり、働ける状態にあるかどうか
積極的な求職活動を行っているか
※転職サイトへの登録もこの活動の1つです。

この条件を満たせば
1回につき約50万円程度受給できます。

失業保険の手続き



さらにポイントは、
「3カ月の給付制限」を受けずにすぐもらうことです。
自己都合で退職の場合は支給が4ヶ月目〜になってしまうのご存知でしたか?

どうしたら翌月から受給してもらえるのか?
実は結構コツがあるので、しっかりお伝えしていきたいと思います。
退職してすぐにでも失業給付が欲しい方は必ず参考になると思います。

最短で失業保険をもらうコツ

本日の求職活動実施者 25
      

Copyright© "失業保険"確実にもらう技 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.