失業保険を取得するためのノウハウ

"失業保険"確実にもらう技

生活保護をもらうための条件

更新日:

生活保護もらう

実用的な方法
生活保護を確実に受給する裏技を紹介」しています。
現在、日本での生活保護を受給している人は約50人に1人割合です。
条件はありますが、申請も視野に考えましょう。

(1)借金の減額は、
減額できれば生活保護を受けずに済むかも

(2)基本的な生活保護条件は、
生活保護を勝ち取るための手法

(3)生活保護の前に、
失業保険申請マニュアル

生活保護に抵抗のある方はまず「失業保険」の受給も検討しましょう。

コロナで失業保険受給

『生活保護』という選択肢

生活保護を申請する理由は人それぞれです。

アドバイザー
アドバイザー

失業保険が出るまでに生活保護ってでるの?

コロナで失業したが会社が給料の支払いをしてくれなかった

アドバイザー
アドバイザー
アドバイザー
アドバイザー

ギャンブル・博打で借金をしてしまった

皆さんに共通していることは「今、お金がない」

生活に困った時は、誰でも、どこに住んでいても申請が可能です。
生活保護の利用条件は、あなたの収入が、生活保護基準で定める

「最低生活費」以下であることです。

生活保護の受給ポイントは、
いつくかの条件をクリアすれば申請は通過します。
生活保護が無事に開始される確率は9割以上と言われています。

生活保護を勝ち取るための手法

このイメージが強いと思います。

でも実は、家も車も売らなくてもいい事もあるんです!
まずは生活保護をもらう条件を紹介します。

最低生活費より収入が下回る

国が定めている最低生活費の額に比べて、世帯全体の収入額が不足する場合に、その不足分を生活保護費として支給します。

資産や負債がないこと

ここからが重要!

お役所に相談に行く前に事前確認をしないと
必要以上に処分(売却)する物、訪問回数が増えます!

条件1:借金がないこと

借金があっても
生活保護は受ける事が可能

タイトルと反していますが、ある条件が必要になります。

プロに債務整理の相談をして借金の減額、または返済0円にする事ができるんです。
特に、借金が原因で「生活保護」もらおうと考えている人は

生活保護を受けずに済むかもしれません!

【消費者金融の裏話】
”詳細”

・消費者金融は銀行からお金を借りて、個人に貸し付けています。
消費者金融も借りたお金に対する金利の支払いが生じ、この金利分を穴埋めしなく手はいけないため貸し付け時の金利が高くなります(最大18%)

・消費者金融がお金を貸すときに担保を取ることもなく、保証人を要求することがないのも理由です。担保を取らず保証人もいないので金利を高くし、万が一借り手が返済できなかったときの補填をしています。

①借入額をいくらの減額ができるか?

たった3つの質問に答えるだけです。
もちろん無料です。


②毎月の返済は自転車操業...もう借金の返済は無理

自転車操業になっている方

利息をなくす・生活を立て直す方法は
債務整理しか残された道はありません

【債務整理とは】
”詳細”

借金を減額したり、支払いに猶予を持たせたりすることにより、借金のある生活から解放されるための手続のことです。債務整理の手続には、
1)過払い金請求
2)任意整理
3)民事再生
4)自己破産、という4つの手続があります。弁護士に債務整理の手続をご依頼いただくことで、その後の支払や取立を直ちに止めることもできます。

債務整理に強いを司法書士が借金の悩みを解決します!

■選ばれる4つの理由
1. 相談無料・全国対応、専門チームが即日対応します!
相談無料はもちろん、全国の借金問題の対応をお受け付けしています。

2. 支払い方法が柔軟 後払い・分割が可能
受任後の費用のお支払には柔軟に対応致します。
先立つ費用がないとご心配される方も、後払い・分割対応ですから安心してご相談ください。

3. ご相談内容など秘密厳守
相談内容・個人情報の管理は徹底しております。
また、司法書士には守秘義務が課せられていますので、安心してご相談ください。

4. 借金の取り立て・督促を最短即日ストップさせます!
1日でも早く督促をとめるため、契約後すぐに介入通知を業者に送付することで、最短即日取り立てをストップさせることが可能です。

条件2:手持ちのお金がないこと

生活保護の受給条件は「世帯全員の手持ちのお金がないこと」が条件です。
成人した子供と同居している場合は注意です。※親と同居している場合も同様です。

親はしっかり収入がある、成人した子供は収入がない→もらえません

親は収入がない、成人した子供はしっかり収入がある→もらえません

親、成人した子供ともに収入がない→受給できます

手持ちのお金がどれぐらいなら受給できる気になります。
世帯人数や収入、貯金などの資産が国の定める基準以下が対象となります。
基準は地域ごとの最低生活費となっており、現住所によって違ってきます。
厚生労働省のHPに一覧が載っています。現住所の等級を確認

条件3-1:資産価値のある持ち家がないこと

住んでいない家や土地は処分しないと生活保護を受けられる可能性は低くなります。
ただ持ち家の場合は原則的に住みながら受給できます。

ただし資産価値がない住まいに限られます
あまりにも豪華な持ち家は処分の対象とされる可能性が高いです。
持ち家の売却が求められる売却金額の目安はおよそ、2,000万円~3,000万円です。(※エリア・地域により異なります)

10年も住んでいると建物自体の資産価値はゼロと言われます。
実際は土地の値段がどのくらいなのか?
売却査定サイトで資産価値をご確認下さい。
ネット上で簡単に大まかな査定金額がわかります。

条件3-2:資産価値のあるときはリースバック

リースバックは、愛着のある持ち家を手放さずして、生活保護が受給できるという画期的なサービスだということです。

“資産を持っていない”ということが、リースバック利用の絶対条件ですからね。

条件4:資産価値のある車・バイクがないこと

こちらも持ち家同様ですが
車・バイクも資産価値としてみなされます。
※原付バイク・小型バイクは免除されることが多いです

自動車(バイク)は維持費(税金・ガソリン代・保険)にお金がかかることから
売却の指示が入ります。
ただ、ここも資産価値があるか事前に確認しておくとよいでしょう。

引用:zba.jp/

 

バイクはこちらです

生活保護に抵抗のある方はまず「失業保険」の受給も検討しましょう。
失業保険がもらえるのは「会社を辞めてから」ではなく申請してからなります。
「失業保険の受給に関する実用的な裏技を紹介」しています。

①基本的な申請方法は、
失業保険の申請マニュアルから

②一刻も早く受給をされたい人は、
すぐに失業保険をもらう方法から

ご覧になって下さい。

「すぐに失業保険をもらう技」本日の実施者 33

Copyright© "失業保険"確実にもらう技 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.